カラーの仕事で実績をつけていく方法を教えます
カラービジネスをスタートしようと考えているあなたへ。色の仕事を軌道に乗せるための実績のつくり方をお伝えします。(ときどき課題つき)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようこそ!
★このブログは
カラービジネスを発展させるための実績のつくりかたをお伝えします。
このブログを活用することで、カラービジネスのはじめの一歩をスムーズに
踏み出すことができます。
★このような方に
「色の仕事をはじめるぞ!」 という方、
または、活動をはじめて間もない方にお届けします。

はじめての方は、オリエンテーションをお読みください。
オリエンテーション(はじめての方へ)


新着には「」マークがついてます。(ぜんぶで3つあります)

[もくじ]
■講義
オリエンテーション(はじめての方へ)
講義01:アピールできる実績をつくる(1)
講義02:アピールできる実績をつくる(2)
講義03:どうして30万円なのか
講義04:色の仕事にとって実績とは何か
講義05:ゼロから1がいちばんタイヘン
講義06:どのような実績をつくる?
講義07:発想の転換でセミナーは誰にでもできる
講義08:最大のポイント(その1)
講義09:最大のポイント(その2)
講義10:セミナーを企画する前に考えておくこと(その1)
講義11:セミナーを企画する前に考えておくこと(その2)
講義12:思いを表現する
講義13:STEP 1 たくさんインプットする(その1)
講義14:STEP 2 たくさんインプットする(その2)
講義15:STEP 3 ホームページまたはブログを立ち上げる
講義16:STEP 4 フォトレタッチソフトに慣れる
講義17:STEP 5 タッチタイピングをマスターする
├講義18
├講義19
├ ・
└ ・


~課外授業~
◆モチベーションキープ
モチベーションキープ:はじめに
モチベーションキープ:活躍中の色のプロに聞く(01)
モチベーションキープ:活躍中の色のプロに聞く(02)
モチベーションキープ:活躍中の色のプロに聞く(03)
モチベーションキープ:活躍中の色のプロに聞く(04)
モチベーションキープ:活躍中の色のプロに聞く(05)
モチベーションキープ:活躍中の色のプロに聞く(06)
モチベーションキープ:活躍中の色のプロに聞く(07)
モチベーションキープ:活躍中の色のプロに聞く(08)
モチベーションキープ:活躍中の色のプロに聞く(09)
モチベーションキープ:活躍中の色のプロに聞く(10)
モチベーションキープ:活躍中の色のプロに聞く(11)
モチベーションキープ:活躍中の色のプロに聞く(12)
├モチベーションキープ:活躍中の色のプロに聞く(13)
├モチベーションキープ:活躍中の色のプロに聞く(14)
├ ・
└ ・


◆感性を磨く
00 はじめに
01 どんな感情がわく?[ビーフシチュー]
02 どんな感情がわく?[シャツ]
03 どんな感情がわく?[ミーティングテーブル]
04 どんな感情がわく?[プール]
05 どんな感情がわく?[食卓]
06 どんな感情がわく?[店構え]
07 どんな感情がわく?[ビジネススーツ]
08 どんな感情がわく?[競技トラック]
09 どんな感情がわく?[ディスプレイ]
10 どんな感情がわく?[ヘアカラー]
11 どんな感情がわく?[マウスパッド]
12 どんな感情がわく?[アタッシュケース]
13 どんな感情がわく?[ダイニングテーブル]
├14 どんな感情がわく?
├15 どんな感情がわく?
├ ・
└ ・


◆実録!奮闘日記
01 受験編(その1)
02 受験編(その2)
03 受験編(その3)
04 講師編(その1)
05 講師編(その2)
06 独立編(その1)
07 独立編(その2)
08 独立編(その3)
09 独立編(その4)
10 独立編(その5)
11 独立編(その6)
12 ビジネス編(その1)
├13 ビジネス編
├14 ビジネス編
├ ・
└ ・


~休み時間のおしゃべり&自学習~
◆色彩検定攻略
勉強法(1):音読
勉強法(2):暗記カード
勉強法(3):録音
├勉強法(4)
├ ・

ポイント解説01:分光反射率って?
ポイント解説02:分光反射率と、分光分布の関係は?
ポイント解説03:減法混色は、かけ算
ポイント解説04:ゼッタイ!温度
ポイント解説05:XYZ入門その1
ポイント解説06:XYZ入門その2(等色関数って・・・)
├ポイント解説07
└ ・


RSSリーダーについて
-----------------------------------
このブログは日本カラービジネス協会が運営しています。

スポンサーサイト
モチベーションキープ:活躍中の色のプロに聞く(12)
このブログは連続したシリーズになっています。
はじめての方はこちらからご覧になることをおすすめします。

活躍中の色のプロに聞く(12)

今回も、前回に引き続き竹安直子さんのインタビュー映像から。
そのチャプター4を教材とて進めていきます。

こちらをご覧になってから先に進んでくださいね。
(一度ご覧になった方も、ぜひもう一度ご覧ください)

http://www.terra-web.biz/souzou/html/cbitv_03_d.htm

ご覧いただいたら、さっそくスタートです!

◇◇◇

今回は、営業のことと、カラーコーディネーターとして
大切なことの、ふたつのポイントがありましたね。

まずは営業のポイント。

自分の色の仕事について、すぐに説明できるように、
どんな仕事をしているのか提示できるように準備して
おくことが大切だとのこと。

色はすべての分野に関わりがあります。

だから様々な業界にビジネスチャンスがあるわけです。

ということは、思いもよらないシーンで営業の
チャンスに巡り会うかもしれません。

だから仕事の話ができるような準備を普段から
しておくべきだということです。

プライベートタイムだとしても、最低限名刺を。

業務内容や実績を説明できるものもあるといいですね。

たまたまとても大切なプライベートタイムなら、
実際その場で説明しないまでも、資料を渡しておき
後日面会する段取りだけでもできるように。

◇◇◇

そしてふたつめのポイント。

カラーの仕事で大切なこと。

それは行動することだとおっしゃっています。

行動しないから不安なんですね。

よく考えてみると、出来ることしかできないんですよね。

出来ないことをくよくよ思い悩んでいてもしょうがありません。

まず、あなたの目標に向かって、小さな一歩でもいいから
出来ることをしましょう。

それが成長と自信につながるのです。

自分自身の成長が感じられ、自信がついてくれば
仕事もうまく回り出します。

だから、大切なのははじめの一歩。

さぁ、あなたの一歩はどんな一歩?
-------------------------------------------
この内容が気に入っていただけたら、ご協力をお願いします。
→人気ブログランキングへ投票
クリックして頂けると加藤のモチベーションが上がります。

次へトップへ戻る


このブログは日本カラービジネス協会が運営しています。

講義17:STEP 5 タッチタイピングをマスターする
この講義は連続したシリーズになっています。
はじめての方はこちらからご覧になることをおすすめします。

講義17:STEP 5 タッチタイピングをマスターする

では講義17をはじめます。
今回も、前回同様パソコンに関連することです。

なかなかセミナー実施のステップに入らないので、
イライラしている方もいるかもしれませんね。

でも、これまで説明していることは、あなたが将来色の仕事で
飛躍するための地盤固めに必要なことなのです。

ここをおろそかにしないでください。
ちゃんとついてきてくださいね。

さて、では今回の内容に入っていきますよ。

今回は、パソコンを効率よく使うことについてですが、

パソコンは元々、様々な作業を効率よくおこなう
ために使う道具です。

特に、資料などの文書をつくるのに、とても
重宝しますよね。

ただ、この文章をつくるときにいちばんネックになるのは
キー入力なんです。

キー入力がスムーズにできると、文章作成の効率が
飛躍的にアップします。

この、スムーズに効率よくキー入力をしていく技術が
タッチタイピングです。

これは、すべての指を使って手元を見ずに、
つまりキーボードを見ずにキーを入力していく技術です。

タッチタイピングで入力するのと、
キーボードと画面の両方を気にしながら入力するのとでは、
効率の面でかなりの差があります。

あなたはこれから、ホームページやブログに文章を書いたり、
セミナー用の資料や、クライアントへの提案資料などを
つくっていくことになるでしょう。

講座を自主開催するなら、配布プリントやテキストも自分で
つくる必要が出てきます。

そうした際の作業効率を高めるために、いまのうちから
タッチタイピングの練習をしてください。

これは、2週間ぐらい練習すればできるようになります。

前回のフォトレタッチソフト同様、タッチタイピングの
練習用フリーソフトがインターネットからダウンロードできます。

無料のものをいくつかダウンロードして使ってみましょう。

そして、気に入ったソフトで練習をしてください。
(ソフトのインストールは自己責任でお願いしますね)

タッチタイピングは、これからのカラービジネス活動でも
絶対にマスターしておいた方がいいものです。

だって、ひょっとしたら近い将来、雑誌への連載を
依頼されるかも知れません。

本を出版することになるかも知れません。

そんなとき、文章の内容を考えることより、
キー入力ばかりに時間が取られてしまっていては、
いい文章も浮かびませんよ。

大切な時間は文書を考えることに回して、
キー入力は短時間に効率よくできるようになりましょうね。

さぁ、いますぐタッチタイピングの練習用ソフトを
ダウンロードして、練習を開始してください!
これ、今回の課題とします。
-------------------------------------------
この講義が役に立ったと思っていただけたら、ご協力をお願いします。
→人気ブログランキングへ投票
クリックして頂けると加藤のモチベーションが上がります。

講義18へトップへ戻る


このブログは日本カラービジネス協会が運営しています。

モチベーションキープ:活躍中の色のプロに聞く(11)
このブログは連続したシリーズになっています。
はじめての方はこちらからご覧になることをおすすめします。

活躍中の色のプロに聞く(11)

今回も、前回に引き続き竹安直子さんのインタビュー映像から。
そのチャプター3を教材とて進めていきます。

こちらをご覧になってから先に進んでくださいね。
(一度ご覧になった方も、ぜひもう一度ご覧ください)

http://www.terra-web.biz/souzou/html/cbitv_03_c.htm

ご覧いただいたら、さっそくスタートです!

◇◇◇

最初のトピックは前回の話の続きで、
営業に関すること。

営業というと、
電話帳やインターネットで連絡先を調べて、
電話してアポを取って・・・っていうことを想像します。

確かにそれもひとつの活動方法ですし、
実際に多くおこなわれている方法です。

しかし竹安さんはそのような活動は
ほとんどされていないそうです。

じゃあ、どうしているかというと・・・、

自分がやりたいことを素直に表現する、発信する。
これですね。

それが、結果的に仕事につながっている
ということでした。

何かをやりたいと思ったら、ブログや
インターネットのツールなどで発信してみる。
人にあったときにも伝える。

「仕事をください」っていわなくても、
伝えた人の中にインプットされれば、
何かの時にご縁をいただける。

そうしたことで、自分がやりたいことの扉が
開いていくってことですね。

これ、すぐにでも実践できますよね。

◇◇◇

トピックは「学ぶ」ということに移ります。
竹安さんが主催する講座は、実践することにも
重きを置いているとのこと。

どんな講座でもそうですが、
学んだだけで実践しなければ意味がありません。

実践するから学んだことが身につくし、
自己投資した時間とお金が生きてきます。

そして、人に対してどうアプローチするか。

この部分もしっかりと学び、実践できるように
なる必要があります。

結局ビジネスは、人間対人間。

「色の知識の活用」と「人へのアプローチ」の両方が
上手にできることがカラーコーディネーターには
大切なんですね。
-------------------------------------------
この内容が気に入っていただけたら、ご協力をお願いします。
→人気ブログランキングへ投票
クリックして頂けると加藤のモチベーションが上がります。

次へトップへ戻る


このブログは日本カラービジネス協会が運営しています。

奮闘日記 12 ビジネス編(その1)
このブログは連続したシリーズになっています。
はじめての方はこちらからご覧になることをおすすめします。

奮闘日記 12 ビジネス編(その1)
カラービジネスの場で日々活動する、奮闘記です。

2月

先日ゲットしたタレント事務所でのセミナーが明後日に迫っている。
昨日今日と、ブライダル関係のボードを作成したりと、
作業に明け暮れた。

このセミナーの2日後には神戸で商店街活性化のための
カラーセミナーの予定である。ただ、セミナーのメインは
パートナーである。

おかげ様で、最近仕事が順調に入ってきている
(収入はまだまだだが)。

これからもこの調子で頑張ろう。

2月

商工会議所で教えていた生徒さんから、合格の喜びメールが
届いた。
私としても、とても嬉しく思い、ここに掲載したく
なった(了承済み)。

以下、原文のままである。


先生、ごぶさたしています。 北大阪商工会議所ではおせわに
なりました。
おととい、2級カラーコーディネーターの結果を見てきました。
合格していました^-^ 先生の的をえた授業のおかげです。
ありがとうございました。

この調子で1級カラーコーディネーターもとっていきたいと
思います。 もしなにかありましたら、今後ともよろしく
お願いいたします。T山K代

(T山さん、ありがとうございます。
この場を借りてお礼申し上げます!)


3月

青春出版社の女性向け情報誌「SAY」にこのホームページが
紹介された。
コンビニで立ち読みしたが、少しくすぐったい感じだ。
-------------------------------------------
役に立ったと思っていただけたら、ご協力をお願いします。
→人気ブログランキングへ投票
クリックして頂けると加藤のモチベーションが上がります。

次へトップへ戻る


このブログは日本カラービジネス協会が運営しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。